告白

本屋さんに行くと、ランキング1位に平積みされている「告白」
ずっと気になりながら、先日やっと読みました。
あまりに面白くて一気に読み終わりました。
事件の関係者「女性教師」の告白から「クラスメート」「犯人」「犯人の家族」それぞれの告白...という展開です。
最初の章からかなりの衝撃を受け、最後も...。後々まで印象に残る作品です。

映画で松たかこさんが最初の章のシーンをどんな風に演じるのかな???なんて考えるととても興味がわきます。

犯人は中学一年生の男の子。
我が息子と同じ年。
うーーん...。

息子も私が読んだ後、あっという間に読み切りました。
早かった。
とてもスピーディに読めます。
さすが2009年本屋大賞やミステリーベスト10第一位。
e0158355_17332636.jpg

[PR]
by occasions | 2010-05-28 17:38 | 日常